-------- --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-13 21:16:01

韋駄天翔のイベントに行ってきました

今更ですが、3/11に池袋サンシャインシティ噴水広場であった
韋駄天翔のバトルトーナメント開会式に行ってきました。
開場直前のステージ
開演直前。
いやぁ、何気に面白いんですよ韋駄天翔。
毎週セイザーXの次だし何気なく見てるんですが
先週見ていたらイベント開催のお知らせがありまして。
ゴングアナのレニー・ハートがゲストだと聞いて行こうと決めました(笑)
ポスターみたいなの
しかし結構たくさんの人が来てたなぁ。
もっと人少ないかと思ったよ。スミマセン。
客層はお子様とその親が殆どでしたね。
声ヲタは数えるほどでした(笑)
↑漏れもそのひとりですが何か。
どうでもいいけどこのイベント、ゲストがめちゃくちゃ豪華でしたよ…

<司会>
やるせなす

<リングアナウンサー>
レニー・ハート(格闘技『PRIDE』でおなじみ!)

<CAST>
山登翔 役:渡辺明乃
獅堂まこと役:石毛佐和
ホースケ役:長島雄一

<MTBトライアル実演>
セサール・カニャス(世界戦6試合連続優勝を達成)
寺井一希(2005年度バイクトライアル世界選手権第4位)
実況:茂木淳一(ゲーム『スキージャンプ・ペア』実況)
解説:三嶋鋳ニ(日本バイクトライアル連盟事務局長)

もう、なんなんですかこの豪華さって感じです。
個人的にはチョーさんが見られただけで満足(笑)
でもチョーさん、最初から最後までホースケ声だった…
普通に喋って欲しかったなぁ。

一番最初は司会のやるせなすとレニー・ハートが登場して
例の巻き舌シャウトでトーナメントの選手を1人1人紹介しておりました。
その後声優さん3人が登場してトーク。
はっきしいってトークの内容はさっぱり覚えてないんですが
翔役の人が声優になるきっかけは「幽白」だったとか
チョーさんがこの仕事に付いたのは生活のためとか
そういう事しか覚えてない(笑)
しかしお子様どもは声優のトークに全く興味を示してなかったのにワラタ。
うちの娘も会場周辺を走り回っていたし…_| ̄|○
しかしそんなしかしそんなお子様達も、翔の
「燃えろフレームカイザー!俺の心のように熱く赤く燃え上がれ!」
の台詞には反応。分かりやす過ぎ。

声優のトークが終わった後はお待ちかね、MTBの実演販売いや
実演コーナーですよ!
すごかったわ?まるでMTBバイクを手足のように使って
ステージ上に組まれた足場の上まで行っちゃうんですよ!?
上っていきます 頂上です
もうすごいの一言ですわ。
そして司会のやるせなすがステージ上に大の字になって寝転がり
その隙間をMTBバイクで跳ねていくという離れ業まで披露。
やるせなす「このために呼ばれたんかい!」と絶叫(笑)
やっぱお笑いは身体張って何ぼの世界なんですね…

そんな感じで開会式は1時間強で終了。
最後にゲスト勢ぞろいで
出演者勢ぞろい
例の決め台詞、韋駄天ゴー!で〆でした。

開会式終了後、お子様限定でおもちゃが配られたんですが…
ステージ上に殺到するお子様と親の群れがすごい事に(笑)
司会の人が「押さないで?!」と悲鳴を上げていましたよ。
そんな中うちの娘ももらってきましたがw
(ちなみにもらったのはネプチューンでした)

そうそうステージの裏にひっそりと、フレームカイザーが置いてありましたよ。
フレームカイザー 娘とフレームカイザー
という訳で記念撮影。
次に行われるバトルトーナメントにはあまり興味がなかったので
そそくさと退散いたしました…
バトルトーナメント中
といいつつ通りかかったので写真を撮ってみたり。

という訳でイベントはなかなか面白かったです。
またあったら行きたいなぁ。
まあ多分次はないと思いますが(笑)

そしておまけ。
リラックマと娘
池袋のゲーセンの前にいたリラックマ。
癒される?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

イナズマイレブンPKバトル
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

緑山菜々子

  • HN:緑山菜々子
  • 東京都在住。
    ヲタク暦20年の主婦。
    元アウシタン。
    コミケ、コスプレ、同人誌製作、アニメ雑誌編集部でバイト、アニメ製作会社勤務など一通り経験しました。
    今は娘をダシにアニメを見まくる毎日(笑)
    ちなみ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。