-------- --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-05-24 11:16:33

雪の女王が始まりました

第1話「ゲルダとカイ」

NHKで夜7時半から始まりました「雪の女王」
それまでにやっていた「ポワロとマーブル」が
あまりにもヘタレた内容だったので
あまり期待してなかったんですが。

土曜の昼間の番組に
涼風真世さんが宣伝に来ていて
それを見て「ああ、ちょっとはイケるかも」
と思い、1話だけでも見てみようと思いますた。
しかしその後、衝撃の事実を知ります。

監督がなんと出崎統さんではないですか!!!!!

それだけで視聴決定。
という訳で感想は続きを読むをどうぞ。

まずOPを見て。
うわぁ、シリーズ構成と脚本、十川誠司かよ…_| ̄|○ダイジョウブカ???
ええええ?!キャラデザが杉野さん!!!???
まだ生きてたんだ…(←すごく失礼)
音楽は千住明ですよ!すげえ。
つーかOPだけでお腹いっぱいです。

そして本編。
舞台は北ヨーロッパ。
カイとゲルダはお隣同士で幼馴染み。
秋の終わりにカイとゲルダは森の奥にあるという
教会を探しに森へと入ります。
無事に見つけることができ(たんだよね?)
村は長い冬へと入るのでした。

…という内容。
いやぁ、出崎節炸裂してましたねえ。
普通に面白かったです。
短い夏から秋、そして冬への描写も素晴らしい。
客寄せパンダ的な俳優さんの演技もそれほど悪くないし。
カイの父親役の高島氏なんか全然違和感ありませんでしたよ。
なんか、ナレーターの中村トオル氏が
2ちゃんで散々叩かれてましたが
私は連休中にBSで「家なき子」の再放送を見ていたので
それほど変だ…と思いませんでした。
(家なき子のナレーターにそっくりでしたよ)

EDもガン見。
ゲルダのアップがふつうに恐いです(笑)
声の出演の順番にかなり意義あり!
涼風氏がトップなのは分かるが
なんで次が中村トオルなんだ!?
主役のカイとゲルダの立場は…_| ̄|○
製作はトムス(旧東京ムービー)なんですね。

まあそんな感じで
毎週見るでしょう。多分。
(忘れなければ…)

そしてふと気がついてみたんですが
アンデルセンの「雪の女王」ってどんな話だったっけ…?

スミマセン、図書館行ってきます…
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

イナズマイレブンPKバトル
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

緑山菜々子

  • HN:緑山菜々子
  • 東京都在住。
    ヲタク暦20年の主婦。
    元アウシタン。
    コミケ、コスプレ、同人誌製作、アニメ雑誌編集部でバイト、アニメ製作会社勤務など一通り経験しました。
    今は娘をダシにアニメを見まくる毎日(笑)
    ちなみ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。