-------- --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-04-21 13:55:34

やっと見ることができました

花とゆめに連載中(中でいいんだよね?)の
美内すずえさんの超大人気連載マンガ「ガラスの仮面」が
実写化に続いてついにアニメ化ですよ!!!!!

…てうか、実は20年前にもアニメになってたりするんですが。
(もちろんリアルタイムで見てましたw)
私はこのアニメを見てガラスの仮面にはまり
コミックスも全巻(当時10数巻だった…はず)集めました。
もう手元にありませんが、これを機にまた集めようかな。

新しく始まったアニメのガラスの仮面は
現代風にアレンジされてますねえ。
亜弓さんが金髪縦ロールじゃないのが残念といえば残念(笑)

どうでもいいですが美内先生、
ガラスの仮面よりも、アマテラスをとっとと終わらせてください…

第2話「ビビの仮面」

なんで昨日(今日の朝?)放映の第3話じゃないかというと
まだ見てないから(笑)

学校で行われる文化祭(でいいんだよね?)
マヤのクラスはお芝居をやる事になりました。
クラスメイトの推薦で出る事になるマヤ。
しかし、選ばれた役は貧乏なビビという女の役…という話です。

北島マヤの母親!!!!!
自分の娘に自分で「ダメな子」なんて言うなよ!!!!!
ウワァァァァァァン!!! ヽ(`Д´)ノ
マヤをだめにしてるのは自分自身だよ!!!!!
と思ってしまった私。

月影先生の「恐ろしい子…北島マヤ!」のセリフが聞けただけで
満足です(笑)

それと椿姫の舞台を再現してるマヤ、
男の人の台詞を言ってるあたりで
「ああ…塔矢だわ塔矢!!!!!」と
ひとり萌えていたのはヒミツです(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

イナズマイレブンPKバトル
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

緑山菜々子

  • HN:緑山菜々子
  • 東京都在住。
    ヲタク暦20年の主婦。
    元アウシタン。
    コミケ、コスプレ、同人誌製作、アニメ雑誌編集部でバイト、アニメ製作会社勤務など一通り経験しました。
    今は娘をダシにアニメを見まくる毎日(笑)
    ちなみ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。