-------- --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-09 13:44:39

パムタソのかわいさに(;´Д`)ハァハァですよ

甲虫王者ムシキング 第10話「少女と魔女」

いやさ長老様、てっきりパサーが変装してるのかと思ったんですが
チョークですか…_| ̄|○

早く再登場してパサー!!!!!
山越えをするサーカス団とポポ。
猛吹雪にあい難儀している所を近くの村の住民に助けられます。

その村ではお祭りの最中。
いっぱい食べたら僕達食べられちゃうよ!と心配するポポ(笑)
そんなポポを尻目に飲んで食べまくるバビ姐さん、色っぺ?!

そして気がつくとポポとビビ、バビ、ブゥは猛吹雪の中。
村人にまんまと嵌められた訳ですな。
パムとちびキング、そして守護者の証がなくなってます!
村の少女(西村ちなみ声!)の助けを借りて村に戻るポポたち。
そこには村の少女のかわりに
この村の守り神への生け贄にされてしまったパムの姿が。

そしてこの村の長老だと思っていた人はなんと
チョークの変装だったのです!
(本物の長老は光になっちゃったらしい)
チョークは守護者の証でムシキングを呼び出しポポを襲えと命令します!
ポポ、守護者の証を持っていたら悪いやつでも従うの!?
と叫びます。
しかしムシキング、ポポを襲うことなく逆にチョークに襲いかかり
見事守護者の証を奪還。
ポポとムシキングの絆の勝利ですな。

村の長老と守り神を失ってしまった村ですが
これからは自分の手で村を守っていけばいい、という村の少女。
ポポたちはこの村を去ります。

つうのか今回の話なんですが。
今回はアレですね、子を思う母の愛がテーマですね。
自分の娘が生け贄に選ばれ
娘を守るために旅人(ポポたち…つうかパム)を代わりに差し出す。
多分、私がこの母親の立場だったら
同じ事をするな…と思いつつ見てました。
そんな母や長老そして村人をせめる娘。
しかしポポ「多分僕が同じ立場だったら同じ事をした」と言う。
いい事いうじゃないか、ポポ!

今回パムもだけど、バビ姐さんが良かったですわ?
お酒飲んで絡むバビ姐さん。色っぽいけど絡まれたくないw
あの猛吹雪の中で死んじゃうじゃないかと思ってしまいました。
生きてて良かった。うんうん。

そしてまだ名前だけしか出てこないアダー。
いつになったら出てくるのかしら。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

イナズマイレブンPKバトル
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

緑山菜々子

  • HN:緑山菜々子
  • 東京都在住。
    ヲタク暦20年の主婦。
    元アウシタン。
    コミケ、コスプレ、同人誌製作、アニメ雑誌編集部でバイト、アニメ製作会社勤務など一通り経験しました。
    今は娘をダシにアニメを見まくる毎日(笑)
    ちなみ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。